格安航空券利用時の注意点

- 格安航空券利用時の注意点

格安航空券利用時の注意点

安く飛行機に乗ることができるのがLCCの魅力であり、格安航空券のメリットになりますが、いろいろと問題点が発生することもあります。国内旅行で活用するときも問題が生まれることがありますので、事前に把握しておくことをおすすめします。

欠航したときの対処が雑

フルサービスキャリアになると、欠航をしたときの対処はとても親切で丁寧に行われます。代替便の確保から迷惑料までも出してくれる航空会社もあり、それに慣れて方も多いでしょう。だからこそLCCを利用して欠航が起きたときに問題になることが多いです。

代替便は、一部のLCCが用意していることもありますが、基本自分で何とかしなければいけないスタンスになります。他の航空会社を利用するにしても、キャンセル待ちになれば空港で足止めになり、その後の予定すべてが台無しになってしまうことも。このような問題があることは事前に理解して利用するべきなのがLCCです。

主要空港ではターミナルに迷うことも

羽田のような大きな空港になると、ターミナルを見つけることに困ることも多いです。またその逆であり到着してから迷ってしまうことも。随分と歩かなければならないことも多く、そうしている間にチェックイン時刻に間に合わなくなることも考えられます。LCCはフルサービスキャリアよりもチェックイン時刻に厳密で短い傾向がありますので、チェックインからターミナルまでに迷ってしまうと、それだけで時間をロスしてしまうでしょう。

そのようなことにならないためにも、特に主要空港を利用する際は、必ずチェックをしておくことをおすすめします。空港のサイトをチェックしているだけでも随分と違います。ただし地方空港になると、そのようなことは少なくなるでしょう。

事前のチェックを怠らないように

チェックの表示と指
フルサービスキャリアに慣れている方が大半になるからこそ、LCCのサービス不備に不満を持つ人が多いです。そのようなことにならないためにも、事前にチェックを怠らないようにしましょう。格安航空券になるのがLCCですが、そのためには航空会社もいろいろと削減するために努力をしています。その努力のひとつがサービスの軽減です。

それが直に搭乗者に降りかかることになります。ただある程度予測をすることができ、欠航以外のサービス不備は自分でなんとかできるものが多いです。だからこそ事前にチェックをしっかりとしておくことが大切です。必ず利用するLCCのサイトや使用する空港のチェックをしておきましょう。

ページ上に戻る

Copyright © 2017 先得・早割・格安航空券!お得に国内旅行するならどれが良いの? All Rights Reserved.