どの旅行先を選ぶと格安航空券を利用して安くできるのか?

- どの旅行先を選ぶと格安航空券を利用して安くできるのか?

どの旅行先を選ぶと格安航空券を利用して安くできるのか?

テレビで航空チケットの早割のコマーシャルがで出したら、半年に一度の発売日が迫っていることです。
一つの目安として注意しておくべきできごとです。
旅行に行くときには、できるだけ料金を安くしたいと思うでしょう。
格安航空チケットを使って、ホテルや旅館も安くして……なんて思います。
ここでは【どの旅行先を選ぶと格安航空券を利用して安くできるのか?】について説明しましょう。

まずは旅行で何をしたいかによります

沖縄旅行の目的ならば、泳ぐことは一番の目的になります。
ですが、中には泳ぎよりも観光やグルメやッ写真撮影の人もいるわけです。
ならば、沖縄でも海開きがされていない時期を狙うのは一つの選択肢です。
沖縄とともに人気があるのは北海道。
こちらもゴールデンウイークからは秋頃まではピークです。
そしてスキーのシーズンも高い人気があります。
北海道も人気がない時期があります。
それは雪が溶けて春を待つ時期です。
道路がスパイクタイヤなどで削られて埃がまっている時期です。
ゴールデンウイーク前ならば比較的安いです。

このように現地の条件がそれほどよくない時期を選ぶことによって旅行の費用は抑えることができます。
格安航空チケットも最安値に近い料金で激安と言えるでしょう。
そんな時期は宿泊料金も安くなります。
狙い目でもあります。

つまり、旅行で何をしたいのかを明確にすることです。
自分がしたいことができないのに料金が安いのでは意味がありません。
単純に飛行機に乗りたい趣味ならば、とにかく激安の時期を選べばいいでしょう。
国内旅行の場合は海外旅行と違って、豊富なタイプの格安航空チケットはありません。

格安航空券の仕組みについても紹介しておきます。

最初の旅行会社では、+1万5千円で直行便が取れるらしいから、それでもいいかと思っていますが、是非後学のために、格安航空券の仕組みを知っておきたいのです。ご説明お願いいたします。

引用元:格安航空券の仕組みについて教えて下さい。 – オセアニア 解決済 | 教えて!goo

早割を狙うのが基本

早割は早期購入することで割引をしてくれる正規運賃です。
早割は全日空の登録商標ですから各社はそれぞれ相性を付けています。
代表的なものはつぎの3つです。
1番目はJAL航空券の早期購入割引「先得」
です。
2番目はANA航空券の早期購入割引「旅割」です。
3番目はSFJ航空券の早期購入割引「SKYバーゲン」です。
いずれも、発売日と予約可能日が決められています。
予約が完了して数日以内に購入しなければなりません。
取消もできないから激安なのです。
ただし、最大で9割近くも安くなる路線・プランもあります。
最新情報をゲットしておきましょう。

いかがでしたでしょうか?

どの旅行先を選ぶと格安航空券を利用して安くできるのかですが、現地の状況が良くないところを狙うことがあります。
自分なりの目的があって満足できるならば、オフシーズンの行き先を選ぶのもアリでしょう。

ページ上に戻る

Copyright © 2017 先得・早割・格安航空券!お得に国内旅行するならどれが良いの? All Rights Reserved.